痛いメンヘラ風のブログを目指していたけれど、なんかどうでもよくなったので普通の日記になりました。
スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/11/19/ (水) | edit |
【元次官襲撃事件】 毎日新聞、「Wikipediaに犯行予告」と誤報→各テレビ局も釣られて報道
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1192909.html

これは俺でも釣られなかったぞ・・・。
スポンサーサイト
11がつ15にち
2008/11/15/ (土) | edit |
科学なんて信用できない。
似非科学商品だとかあるある大辞典に騙されるのは、みんな科学を信用しすぎてるから。
理系教養の授業で環境学者の権威のおっさんが、ビルの屋上を緑化する条例を行政に作らせただとか、環境保全のための農地保護を喚いたりしてるのを見て、科学者は信用を持てば結局政治家と一緒のことするんだ、と思った。

社会なんて信用できない。
アメリカでワープアが家建てただけで世界金融危機が起こるなんて馬鹿げてる。
信用ない人間に金貸す→住宅市場を信用して証券化→会社を信用して格付け→格付けを信用してデリバティブ→いつの間にか巨大市場→レバレッジ効果発動
金融商品の氾濫で世界恐慌が起こるっていうのは高校生の時に読んだ本に書いてあった内容。現実に起こると笑えない。

でもやっぱり人間が信用できない。
今日のバイトは介助サービスの講習会で金がもらえるという何ともおいしい仕事。
俺が目の見えない人の役で介助サービス士が店舗への案内を模擬演習。
実際は会議室の中一周回っただけだったんだが、アイマスクされてると怖い怖い。
俺はもちろん介助士だなんて信用してないから、ビクビク歩いてると普通につまずいて、観衆に笑われた。
プライドを傷つけられた介助士は俺の腕のつかみ方が悪いと文句言う。
いやおっさんの腕なんかしっかりつかみたくないしwww
11がつ13にち
2008/11/14/ (金) | edit |
一人暮らしで風邪をひくと寂しい。
小学生くらいのころは年中鼻を啜っていたような記憶があるが、どうしてか平気であったのに、今の自分は鼻水が詰まっているだけで死にそうな気がする。
体が弱くなったのか。心が弱くなったのか。
今日やっと薬を飲めたので、もう治った気になっているけれど。
プラシーボ効果の副作用が怖いなあ。
それで、風邪ひいてる間はずっと本読んでた。
漱石の「こころ」は死にたくなった。
桜庭一樹の「推定少女」「ブルースカイ」は飽きが来てた自分に気づいた。
今読んでるのはオーケンの「新興宗教オモイデ教」。
いつか読んだ本にちゃんと書評書きたいなー。忘れそうだし。



ゼミの資料集めめんどくさ。と思ったら↓
http://www.asahi.com/national/update/1111/TKY200811110326.html
判決文A4数枚になるんだってwヤッタwだが在学中になのか?ww


ゆうきゆう面白い。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。