痛いメンヘラ風のブログを目指していたけれど、なんかどうでもよくなったので普通の日記になりました。
スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11がつ22にち・ち○んち○ん焼き
2009/11/22/ (日) | edit |
 最近、キャベツが一番安く買って多く食える食材だと気付いた。これから積極的に買ってやるよ。キャベツ農家ざまあ。

 そして、先週買ったキャベツの余りが1/4あったので、何かできないかとMVに行ったら鮭の切り身の皮の近くの脂っこい部分だけ集めた奴がいっぱい入って250円だったから買った。
多いので2回くらいに分けて食べようと思ったら、消費期限今日までだった。あと1時間待ったら半額だったかも。
だから無理して全部ちゃんちゃん焼きにした。

・作り方
 
まずキャベツを切りります。
次に熱したフライパンに油をそそぎ、鮭を並べます。バターがあればよかったんですがないからしょうがない。

で、キャベツを入れます。

091122_190419.jpg

ここでうちには味噌がないことに気付きます。
だからしょうがなく、

091122_190528.jpg

トップバリュの袋ラーメンみそ味のスープで代用しました。
なぜこんなのがあるかって?一度に2袋食うから余るんだよ。

091122_190443.jpg

ふたをして3分くらい。
たぶんそれくらいで大丈夫そうだったので、完成。

091122_191303.jpg


<感想>
なんか鮭の割合が多すぎて、油っぽくて胃もたれした。3対2で鮭が多いくらいだった。
鮭の皮のあたりは子供の頃一番好きな食べ物のひとつだったけど、もう一生分食ったからいいや。
みそラーメンスープはよかったと思う。

<結論>
鮭といえば熊が冬眠前に食べるもの。
僕も冬眠します。

スポンサーサイト
Comment
Comment list
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
track back
track back url
track back list
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。