痛いメンヘラ風のブログを目指していたけれど、なんかどうでもよくなったので普通の日記になりました。
スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4がつ14か・友だちの作り方がわからない
2008/04/14/ (月) | edit |
今日は2年生初授業。
5時限目に法学部のゼミがありました。
別に友達と誘い合わせたわけじゃないので、見ず知らずの人ばっかり。
それにしても何とも真面目な内容のゼミ。お洒落イケメンみたいなゼミ生も、やっぱりどこか勉強に対する真剣さを感じます。
こういう人と仲良くなっておけば、自分を高められそうな気がします。
担当教官からゼミの説明を受けたあと、自己紹介が始まりました。
俺は少し遅めに教室に入ってきたので、空いていた端っこの席に座っていました。
少し嫌な予感がしました。
すると、案の定、円卓の逆端から順番に立ち上がり名前と志望理由を…。
俺はトリということになります(汗)
そして俺の前の番の人が中国からの留学生で、みんなで温かく迎えようという和んだ雰囲気が作り出されました。
これはマズイです。よりにもよって温和な雰囲気。この人をトリにするのが一番よかったのではないでしょうか。

準教授「これでみなさん自己紹介を終えましたね。みんな仲良くやりましょう」
俺「ちょっと待ってくださいよww俺がまだですw」

なんてコメディー的な展開にはならず、俺の番が回ってきました。
しかし、俺はきっと自己紹介があるだろうことを予想してあらかじめ志望理由を用意してあったのです。
それは、自分の高校からのある友人が法律相談サークルに入っていて、とても学力に差がついたので俺はこのゼミで勉強して見返したい、というものでした。
もともと真面目なゼミなので、そのサークルに入っている人もいるはずです。
その人は、俺が誰をライバル視してるか気になって話しかけてくれるかもしれません。
そして、兄者はそこでそれなりの交友関係を築いているはずです。
初対面の人との話題としては、無難なものになるでしょう。
俺はそれを、せいいっぱいのリア充ボイスを偽造して言いました。

そして、ゼミが終わりました。
その後、きっと馴れ合いムード→メアド交換大会という流れになると思ってました。
しかし、みなさん机を片づけ始めました。
片付けずに帰る人もいます。
期待していた俺が恥ずかしすぎます。
他の人の自己紹介をネタに自分から話しかけるにも、席から離れバラバラになってしまってはもう誰が誰かわかりません。
結局、俺はひとりで寂しく帰りました。
友だちなんかできません。俺は所詮ハルキゲニアです。

痛い自己紹介のネタに使ってごめんなさい。兄者。

スポンサーサイト
Comment
Comment list
とりあえず女に個別攻撃で話しかけるべし
2008/04/16(Wed) 01:45 | URL  | someone #-[ edit]
「長門は俺の嫁です!異論は認めない。以上」

が正解だったな!
2008/04/17(Thu) 20:46 | URL  | 犬塚 #-[ edit]
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
track back
track back url
track back list
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。